高校生のiPhone所有率は? 子供に持たせる人気スマホ機種2018年

高校生に人気のiPhoneケース_desney

子どもが高校生になるとiPhone等の一般向けスマホに機種変更・乗り換えをする時期ですよね。2018年の統計によると高校生のスマホ所有率は脅威の94%オーバーとの事。

今回は高校生に爆発的に人気があるiPhoneを中心に、高校生のスマホ事情を解説していきます。

2018年の統計調査では、2018年4月入学の高校1年生のスマホ所有率は94.4%との事です。

高校生スマホ所有率 スマホ所持 ガラケー所持 それ以外
2018年 94.4% 1.4% 4.2%
2016年 93.0% 3.8% 3.1%
2014年 79.5% 14.8% 5.7%

参考:スマートフォン利用率、中1が71.7%、高1が94.4% | MMD研究所

2018年現在はほとんど(20人に19人)の高校生がスマホを所持しているのが分かります。

高校生にガラケー(携帯電話)は激減

また4年前の調査ではガラケーを持っている高校生もそこそこいましたが、現在は激減しておりスマホ一択という状況に。

2017年でガラケーの生産終了もあり、今後は高校生にガラケーという選択肢は更に減ってくるでしょう。

高校生のiPhoneの所有率が62%!高校生に人気の機種

iPhone10は超かっこいいけど歴代最も高額な端末代金に

次に高校生が所有しているスマホの機種の2018年統計結果です↓

高校生スマホ機種 iPhone Android
2018年 62.4% 37.6%
2016年 77.2% 21.6%

2018年の高校生のiPhone所有率は62.4%とかなり高いのが分かります。

高校生は世代別で見てもiPhone所有率TOP!特に女子は必須級!

全年代でも高校生がiPhone所有率が最も高く、高校生にとってiPhoneを持っているのは一種のステータスでもあるのでしょう。

特に男子よりも女子の方がiPhone所有率が高い傾向にあります。

高校生女子は7割がiPhone!男子は半々

2017年末の統計データになりますが、高校生のスマホ機種の所有率を男女別に分けると圧倒的に高校生女子のiPhone所有率が高いのが分かりますね↓

機種所有率(男女) iPhone所有 Android所有
男子高校生 45.6% 51.3%
女子高校生 69.0% 29.2%

参考:女子高生の69.0%が「iPhone」 | MMD研究所

女子の場合約7割がiPhoneという結果なので、高校生女子であればiPhoneを持たせてあげたいところです。

iPhone以上にAndroid所有率も増加

iPhoneの割合が増加していると思いきや、意外にも2年前よりもAndroidの割合が増えているのが分かります。

ドコモの情報によると、ドコモで契約の多いAndroidの機種は

Xperia > Galaxy > arrows > AQUOS

の順で人気があるようです。

sonyの人気アンドロイド機種「Xperia XZs」
ねこ
節約ねこ

高校生の約6割がiPhoneを持っているんですか!
男子だったらAndoridを選択するケースも増えてきていますね。

どうして高校生はiPhoneを持ちたがるの?機能やモデルよりもiPhoneである事が重要

上記のように高校生のiPhone所有率は異常に高く、年代別で見ても圧倒的に高いです。

なぜここまで高校生にiPhoneが人気なのか調べてみました↓

高校生にiPhoneが人気の理由➀:周りがiPhoneだから

かなり日本人特有な理由とも言えますが、「周りにiPhone利用者が多いから」というのが最大の理由のようです。

特に前記の通り女子は7割前後がiPhoneと過半数なので、少数派になりたくないという心理からiPhoneを持ちたがります。

友人に「なぜiPhoneじゃないの?」と聞かれたという衝撃的な話も聞きます。特に女子はiPhoneを持っているかどうかが友好関係に少なからず影響が出る可能性があります。

「iPhoneのココが魅力的だからほしい」というよりは「iPhoneを持っているかどうか」というネガティブな要因が大きいようです。

高校生にiPhoneが人気の理由➁:iPhoneはケースが豊富だから

特に高校生女子に多かった理由で「iPhoneだと選べるケースの種類が多いから」という意見もありました。

高校生に人気のiPhoneケース_desney

確かにスマホのケース売り場に行くと圧倒的にiPhoneのケースやアクセサリー売り場の面積が広く、Androidケースの売り場面積ってiPhoneに比べるとかなり少ないのが分かります。

スマホケースは自分を表現する1つの手段でもありますが、スマホケース市場も圧倒的にiPhone優勢=iPhoneを選ぶという事です。という事はiPhoneと同じサイズのスマホだったら何でもいいのでしょうか。

高校生に人気のiPhoneは高額!どこで契約するかで年間数万円の差

しかし困った事にiPhoneはAppleという高級ブランドのスマホです。

高校生になる子供が欲しがっても実際にその費用を払うのは保護者側なんですよね。分割購入をよく利用する人の中にはiPhoneの本体価格を把握していない人もいるかもしれませんが、以下のようにiPhoneの本体価格はかなり高額です↓

『AppleストアのiPhoneの本体価格一覧(税別)』

  • iPhone X 64GB…112,800円
  • iPhone 8 64GB…78,800円
  • iPhone 7 32GB…61,800円
  • iPhone SE 32GB…39,800円
ねこ
節約ねこ

最新iPhoneで10万円以上…

ドコモauソフトバンクでiPhoneを使うと学割でも結局高い

ドコモauソフトバンクで子供のiPhoneを契約や機種変更する保護者は未だに多いのですが、大手キャリア3社でiPhoneを使う場合月額料金はどう頑張っても5千円以上は掛かってしまい家計を圧迫します。

以下のようにかなり安く見せて販売しているケースも多いのですが、iPhoneの”本体価格は”安くなりますが、基本料金を高く設定してあるので最終的には全く安くはなりません。

iPhone8一括0円の広告を発見!
ねこ
節約ねこ

確かに街中のキャリアショップで「iPhone● 0円」とか見ますよ?

かいり
かいり

それはiPhone代は安くしてその分基本料金を高くして元を取るという仕組みになっているから気を付けて下さい。

そんなに高いの?ドコモでiPhone8へ契約時の料金

実際にドコモで人気のiPhone8(64GB)を契約し、学割適用時のスマホ代は以下のようになります↓

ドコモでiPhone8契約時の料金シミュレーション結果
料金内訳
  • iPhone 8 (64GB):945円/月(全24回)
  • カケホーダイライトプラン(2年契約):1,836円/月
  • データMパック(5GB)【標準】:5,400円/月
  • インターネット接続サービス:324円/月
  • ドコモの学割:-1,620円/月(1年目のみ)
  • 合計月額:6,885円/月

auやソフトバンクも大体同じくらいになります。最近では料金体系を複雑にして、高いのを分かりにくくしている印象です。

かいり
かいり

まあ高いですよね。
逆にドコモauソフトバンクで本当にiPhoneを買って月額3,000円くらいまで安かったら潰れちゃいますからね。

そこで…

性能に拘らない=最新モデルより型落ちiPhoneで問題なし!

前記の通り高校生のAppleを持ちたい理由が「ブランドやデザイン・機能面」ではなく、単純に「周りが使っているから」「ケースの種類が多いから」という理由でした。

という事は性能を求めないなら別に最新のiPhoneを持たせなくても、少し前モデルの型落ちで安いiPhoneでも問題ないという事です。

特にiPhoneケースによってiPhoneの本体自体は見えないですし、高校生がパッと見でiPhoneのモデルを判別できるとは思えませんし、モデルは古すぎなければ特に問題にならない訳ですね。

高校生に人気のiPhoneモデルは断トツ格安スマホ!

最近ではiPhoneはドコモauソフトバンクだけでなく、格安SIMでもiPhoneを格安スマホとして販売している会社が増えてきました。

AppleストアのiPhoneSE全色モデル

数年前は格安SIM=Androidだったのですが、現在はワイモバイルやUQモバイルでiPhoneSEや6sが実質0円など、ほとんど無料みたいな料金で販売されています

iPhoneが最安なスマホデビュー向け格安スマホ『安い順2018年』

2018.03.14

高校生に人気のスマホ機種=iPhoneモデルはこれ!

特に高校生のiPhoneデビュー向けに格安SIM各社がしのぎを削って信じられない激安料金争いを繰り広げている現在、わざわざ大手3キャリアの高額iPhoneへ機種変更するのは勿体ないですよね。

以下は2018年のiPhoneが激安で使える格安SIM+キャンペーンを安い順に並べたものですので、この辺から選ぶのが無難だと思います↓

高校生向けiPhoneが安い格安スマホ1位:UQモバイルでiPhoneSE実質0円

CMでもお馴染みのUQモバイルは、auのサブブランド会社なので『格安スマホ版のau』のような会社です。

UQモバイルのロゴ

特にauユーザーの乗り換え先として定番の格安SIMでもありますが、iPhoneもセット販売しておりiPhoneSE(32GB)が実質0円で現在購入可能です↓

UQモバイルでiPhoneSE(32GB)購入時の月額料金内訳

UQモバイルにはデータ容量に応じたのS/M/Lの2年更新プランがありますが、どのプランでも以下の端末割引(マンスリー割)が適用されます↓

UQモバイルのプラン
おしゃべり/ぴったり
プランS プランM プランL
iPhoneSE(32GB)
端末代金
44,172円(一括時)
↑の24回分割
(月額端末代)
1,836円/月 ※初回のみ1944円
マンスリー割
月額端末割引
-1,836円/月
実質端末料金 0円/月
プラン料金 1,980円/月
2年目以降
2,980円/月
2,980円/月
2年目以降
3,980円/月
4,980円/月
2年目以降
5,980円/月
トータル月額料金 1,980円/月
2年目以降
2,980円/月
2,980円/月
2年目以降
3,980円/月
4,980円/月
2年目以降
5,980円/月

参考:iPhone SE(32GB)の料金 | UQ Communibations

上記のようにiPhoneSE(32GB)であれば、2年契約時の3プラン(S/M/L)でマンスリー割(端末割引)の額がiPhone代金と同じ(相殺される)なので実質0円で入手可能です。(つまりプラン料金しか掛からずにiPhoneSEが購入可能です)

iPhoneSEと言えばiPhoen6s並みのスペックを持つ割に安いというコストパフォーマンスに優れたiPhoneなので、まだまだ現役で使えるiPhoneです。

ねこ
節約ねこ

iPhoneSEがタダなんですね。凄い時代だ…

「iPhoneが最安で使える」という意味ではiPhoneSEが実質0円なのでUQモバイルが文句なしのNo1でいいでしょう↓

詳細はUQモバイルの公式ページをチェック↓↓

高校生向けiPhoneが安い格安スマホ2位:Y!モバイル&iPhoneSE一括9,800円+キャッシュバック有

第二位はソフトバンクのグループ会社であるワイモバイルです。こちらもCMや広告などでお馴染みの格安スマホですね。

Ymobile_ワイモバイル_ロゴ

ワイモバイルでも2018年にiPhoneSEの大幅値引きを行っており、iPhoneSE(32GB)が一括9,800円で購入可能になりました。

ワイモバイルのiPhoneSE緊急値下げで32GBが一括9800円の激安価格で購入可能に!

ワイモバイルでiPhoneSE(32GB)購入時の月額料金内訳

最終的なプラン料金も含めると以下のスマホ代でiPhoneSE(32GB)が利用可能です↓

ワイモバイルのプラン
スマホプラン
プランS プランM プランL
iPhoneSE(32GB)
端末代金
9,800円(初回一括支払い)
プラン料金 1,980円/月
2年目以降
2,980円/月
2,980円/月
2年目以降
3,980円/月
4,980円/月
2年目以降
5,980円/月
トータル月額料金 1,980円/月
2年目以降
2,980円/月
2,980円/月
2年目以降
3,980円/月
4,980円/月
2年目以降
5,980円/月

参考:ワイモバイルのiPhone料金プラン

上記のように初回にiPhoneSEの端末代金9,800円を支払う事で、以降はプラン料金だけで利用が可能です。

UQモバイルよりもiPhoneSEの端末代金9,800円分だけ高くなるのものの、iPhoneSEが9,800円という激安価格で購入できるので2位となりました。


詳細はワイモバイル公式⇒オンラインストアへ↓↓

『まとめ』2018年高校生向けのiPhoneが安いランキング

という事で最終的に

  • 1位:UQモバイル:iPhoneSE(32GB)実質0円
  • 2位:ワイモバイル:iPhoneSE(32GB)一括9,800円
  • 3位:楽天モバイル:iPhoneSE(16GB)19,800円

という結果になりました。(頁の長さの関係上楽天モバイルは割愛)

No1~3まで最大手の格安スマホになったのは予想通りかもしれませんね。また各社ともiPhoneSEが一番安くなっており、UQモバイルに至っては2年契約を前提として実質0円=無料でiPhoneが買えるのでかなり美味しいと思います。

高校生にはiPhoneSEでも充分すぎる性能

iPhoneSEはナンバリングモデルではないのでスペックが分かりにくいですが、iPhone6s並みのスペックはあるので日常生活では充分すぎる性能です。

個人的には、オーバースペックなiPhoneXを10万円ローンで購入して子供に持たせるくらいなら、普通に使えるiPhoneSEを無料で買って使った方が家計に優しいのでオススメですね。

特に高校生が超ハイスペックなiPhoneXを持たせたところで、使うのはSNSや動画視聴・ゲームくらいなのでどのモデルでも関係ないですからね。iPhoneも見た目はモデルでそんなに変わりません(カバーで見えない)し「安いiPhoneモデルで充分!」と判断する保護者が圧倒的に多いのでかなり人気が出ているようです。


詳細はワイモバイル公式⇒オンラインストアへ↓↓

【結論】小中学生には子供向け格安スマホ”トーンモバイル”を!

子供に特化した格安スマホの「トーンモバイル」はここ2年ぐらいで定番のキッズスマホとして人気になりましたね。

うちの怪獣にも持たせていますが、子供管理機能は全スマホ中でNo1なのでルール決めで助かっています。

TONEバナー2

我が家でも色々と迷って行き着いたキッズスマホで、特に小中学生の最初のスマホとしてオススメです♪



【学年別スマホナビ】

小学生向けスマホ
【低学年向け】
キッズ携帯
【ドコモ】:キッズケータイ,ドコッチ(受付終了)
【au】:マモリーノ,マモリーノウォッチ
【ソフトバンク】:みまもりケータイ,キッズフォン
【中~高学年】
キッズスマホ
【ドコモ】:SH-03F(受付終了)
【au】:ミライエf
【ソフトバンク】:シンプルスマホ
中学生向けスマホ
高校生向けスマホ
高校生向けiPhone
子供向けスマホ(全般)
子供向け格安スマホ(小~高校生):TONEモバイル

ここまで読んで頂き有難うございますm(__)m
一所懸命書いているのでポチってくれると嬉しいです