auのmiraie fの機能と料金を徹底比較【キッズ・ジュニア向けスマホ選び2017】

子供が成長し小学校の中高学年~中学生になると、
成長環境に合わせてキッズケータイから子ども向けスマホ(キッズスマホ・ジュニアスマホ)に
切り替える事を考える家庭も多いのではないでしょうか。
子どものスマホ依存症のイメージ画像

大手キャリアの子供向けスマホのトレンド

子ども向けスマホで定番なのが大手キャリアのスマホです。
大手キャリアの子ども向けスマホは種類こそ少ないもの、
2016年秋にはソフトバンクから「シンプルスマホ3」が登場し、
2017年1月末にauからmiraie f(ミライエ フォルテ)が登場しました。

ソフトバンクの人気ジュニア向けスマホ「シンプルスマホ3」

特にauのmiraie fは2015年1月に発売された人気の子ども向けスマホ「miraie」の後続機種でもあります。
2年ぶりのバージョンアップという事でどれくらい使いやすくなったのでしょうか。

auのmiraie fはどこが変わった?

miraie f

良くも悪くもGooglePlayに対応

大きなバージョンアップはGooglePlayに対応した点です。

今までのmiraieはGooglePlayにアクセスすることができない設計で、
一部のアプリをauスマートパス(月額315円)からアプリをインストールして導入していました。

今回のmiraie fからGooglePlayに対応したことで、
GooglePlayから好きなアプリをジュニアスマホに追加することが可能になりました。
しっかりと保護者がアプリを管理する必要があります。

フィルタリング等の子ども管理機能が充実

子どもの年齢に合わせて自動で閲覧可能なサイトや使用可能なアプリをフィルタリングする機能を搭載しています。
また「アプリ利用チェッカー」で保護者が子どものアプリの使用状況を確認でき、
利用時間も制限可能なのでスマホ依存症やゲーム依存症を事前に予防できるようになりました。

フィルタリング等の子ども管理機能が充実

最大の欠点でもあった月のデータ容量0.5GBという少なさが改善され、
miraie fでは月のデータ容量が2GBになりました。

子どもが使い過ぎないという意味で妥当なデータ容量に修正されたのが
ユーザー視点では今回最大の改善点とも言えます。

ただ本体のスペックはお世辞にも高いとはいえず
「ゲームをよく遊ぶ」「カメラのスペックが欲しい」
といったケースには向きません。

auのmiraie fの料金は安いのか?

端末代は以下のように36回分の割引「毎月割」が適応されます↓
本体価格:32,400円(900円×36ヶ月)
毎月割の割引:-15,120円(420円×36ヶ月)

一般的なケースを考えて
他社乗り換えか新規契約、機種変更でmiraie fと「ジュニアスマートフォンプラン」で契約契約した場合
月々の料金にすると

1.ジュニアスマートフォンプラン: 3620円
2.LTE NET:300円
3.本体価格:900円(900円×36ヶ月)
4.毎月割の割引:-420円(420円×36ヶ月)
5.miraieおトク割-300円(300円×36ヶ月)
6.auスマートバリュー:-934円

※miraieおトク割:
miraie fでジュニアスマートフォンプランに加入&他社乗り換えか新規契約、機種変更で契約した場合に本体価格から10800円割引が適応されます。

※ジュニアスマートフォンプラン:
「miraie f」か「miraie」を小学生以下でのみ契約できる限定プランです。
通常のスマホ向けプランでも契約できますが、miraie fを契約するなら「ジュニアスマートフォンプラン」で契約する場合が最安値になります。

1~4の合計で、月額3166円で使用可能です。

auのmiraie f VS ジュニア向け格安SIM+格安スマホ

miraie fが「ジュニアスマートフォンプラン」で小学生向けの機種なので
小学生で月3166円だとちょっと高いかなと思います。

なにより小学校までしか使えない上に36ヵ月縛り(3年縛り)なので
最低3年間は使い続ける必要があります。

最近では格安SIMにもキッズ・ジュニア向けスマホが登場して価格破壊が進んでおり、
月額3000円あれば格安SIMで格安スマホ端末が充分持てる金額です。

TSUTAYAのTONE

子ども向けスマホとして有名な「TONEモバイル」の格安スマホセットでも購入すれば
最低でも中学校卒業まで運用できますからトータルの金額で大分差が出ます。

参考:「【安さ】と【安全性】を両立! 子ども用キッズスマホ&ジュニアスマホ選び【2017完全版】

2017年満足度No1の格安SIM『マイネオ』


CMでも放送中の格安SIMの最大手"mineo(マイネオ)"は全600以上の格安SIMの中で
2017年総合満足度No1を獲得!

mineo

数少ないau回線とドコモ回線を併せ持ち、初心者向けのプランやサポートが充実していて
当サイトでも自信をもってオススメできる人気No1格安スマホです。

↓当サイト一押しおトクなmineoの申し込み先はこちら↓

mineo

またmineoの評判や他の格安SIMとの徹底比較もしています↓
mineoの評判