トーンモバイルのクレカ以外の支払方法!デビットや口座振替も可能?

トーンモバイル(TONE)はクレカがなくても契約できる?
ねこ
節約ねこ

最近だとドコモauソフトバンクにキッズスマホはなく、一般向けスマホを勧められますね。

かいり
かいり

最近では大手キャリアには小中学生向けのキッズスマホというものはau以外ありませんからね。
 
そんな中2017年くらいからトーンモバイルという子供向け格安SIMが人気凄いです。

ねこ
節約ねこ

トーンモバイルは坂口健太郎さんがイメージキャラクターの格安SIMですよね。
 
うちも小学校の子供に持たせたいんですが、トーンモバイルって支払方法クレカ以外で出来ますか?
銀行引き落としが出来たら嬉しいです。

かいり
かいり

トーンモバイルの支払い方法はクレジットカード以外にも口座振替(銀行引き落とし)にも対応していますよ。

かいり
かいり

またネット上には色々な情報がありますが、2018年時点ではデビットカードは利用不可となっています。

多くの格安SIMが支払方法に「クレジットカードのみ」となっていますが、クレカを持っていない人やクレカを使いたくない人も多いと思います。

トーンモバイルの場合には「クレジットカード」以外にも「口座振替(銀行引き落とし)」での支払いが可能な珍しい格安SIMです。

トーンモバイルの支払い方法

【トーンモバイルの支払方法】オンライン申込はクレカのみ!店舗申込なら口座振替可能

トーンモバイルのウェブからの申込ページは以下のように、クレジットカード情報の入力欄になっておりクレカ以外は利用できません。

トーンモバイルの申込ページはクレジットカード情報の入力欄

ちなみに利用できるクレジットカードの種類は「VISA」「MasterCard」「JCB」「ダイナーズ」「アメリカン・エキスプレス」なのでほとんどのクレカが利用可能です。

利用できるクレジットカードの種類

また当たり前ですがトーンモバイル契約者の名義のクレジットカードとなります。

なので子供用に契約する場合、保護者名義で保護者のクレカで契約し、利用者に子供を登録する形になります。

トーンモバイル実店舗でだけ口座振替が選択可能

ただし「トーンモバイルの実店舗」であれば、口座振替(銀行引き落とし)でも契約可能です。

トーンモバイルの支払い方法 クレカ 口座振替
オンラインからの申込 ◎ (可能) × (出来ない)
トーンモバイル実店舗での申込 ◎ (可能) ◎ (可能)

トーンモバイルの実店舗はどこにあるの?

TSUTAYAの店舗とトーンモバイルを取り扱っている店舗は同じではありません。

トーンモバイルの実店舗(ショップ)はまだまだ少ないですが、徐々に拡大中です。(2018年時点で50店舗ほど)

以下のトーンモバイル公式ページからも近くの店舗を探すことが出来るので、口座振替で契約したい場合にはチェックしてみて下さい↓

店舗一覧 | TONE

TONEモバイルの取り扱い・購入可能な店舗一覧とメリット

2017.03.21

注意点!店頭でもスマホの端末代はクレカでしか支払えない

前記の通りトーンモバイルの店舗での契約であれば口座振替が選択可能ですが、注意点として「店舗契約でもスマホの端末代金は口座振替ができない=クレカ支払いのみ」という点です。

トーンモバイルで口座振替可能なのは実店舗申込&月額料金分のみ

トーンモバイルではm17という専用端末(29,800円)とのセット購入が基本になっているので、

「トーンの月額料金 = 月額料金 + 端末代」

となりますが、このうち口座振替に対応しているのは「月額料金」のみです。

「端末代」は口座振替ができないので、現金でその場で支払かクレカで支払うかとなりますのでご注意を。

トーンモバイルで口座振替可能な金融機関は?

対応の金融機関は以下ですが、ジャパンネット銀行や楽天銀行などの一部の金融機関には非対応です。

  • 全都市銀行
  • 全長期信用銀行
  • 信託銀行
  • 全地方銀行
  • 全第二地方銀行
  • 全信用金庫
  • 全労働金庫
  • 信用組合
  • 農協
  • ゆうちょ銀行

※信託銀行、信用組合、農協については、一部利用できないところがあります。

トーンモバイルの店舗で口座振替で支払契約時に必要なものは?

店頭での申し込みのみ口座振替で支払い契約ができますが、店舗契約時に以下のものを持参する必要があります↓

  • 対象金融機関キャッシュカード
  • キャッシュカード暗証番号
  • 本人確認書類

またクレカ無しの場合、前記の通り端末代は現金で支払うなどが必要になります。

トーンモバイルでデビットカードは使えない

ネット上に「ジャパンネット銀行のJNB VISAデビットカードで可能」といった一部古い情報などがあるので勘違いも多いのですが、トーンモバイルではデビットカードは利用できませんのでご注意を。

デビットカードはクレジットカードと違い、15歳以上であれば審査なしで作ることができるのでクレカを持てない人には嬉しいカードかもしれません。

確かに以前は格安SIM全体でデビットカードが利用できた時代がありますが、ここ最近はデビットカードでの支払いを格安SIM側が嫌がり、ほとんどの会社でデビットカード不可となっています。

事実トーンモバイルでも公式サイトに以下のように「デビットカード不可」と記載があります。

※デビットカード、生体認証機能のみのキャッシュカードはご利用いただけません。

【まとめ】トーンモバイルでクレカ以外で契約するなら店舗で口座振替のみ!

という事でここまでをまとめます。

トーンの支払方法 オンライン 店頭申込
端末代 クレカのみ クレカ、現金、ショッピングクレジット
月額料金 クレカのみ クレカ、口座振替

クレカ以外でトーンモバイルを契約する場合、近くのトーンモバイルの店頭での契約ならば口座振替が可能です。

その際には端末代は口座振替に対応していないので、現金一括で支払うかショッピングクレジットを利用しましょう。

その他のクレカ無しで契約できる格安SIM

もし近くにトーンモバイル取扱い店舗が無い場合には、クレカを作る以外に契約する術はありません。

格安SIM全体でクレカが支払い方法の主流になっているものの、以下の格安SIMでは口座振替で契約が可能です。

  • 楽天モバイル
  • BIGLOBEモバイル
  • UQモバイル
  • OCN モバイル ONE

特に「楽天モバイル」と「BIGLOBEモバイル」は口座振替が可能なうえ、高性能なフィルタリングサービス「i-フィルター」をオプションで加入する事が出来るのでお勧めです。

 
【詳細はBIGLOBE SIM公式ページをチェック↓↓】

iフィルターはAndroidで性能が豊富なので、「BIGLOBEモバイル」か「楽天モバイル」でZenfoneなどのAndroid機種をセット購入+iフィルター導入が子供のスマホにお勧めのパターンです。

【結論】小中学生には子供向け格安スマホ”トーンモバイル”を!

子供に特化した格安スマホの「トーンモバイル」はここ2年ぐらいで定番のキッズスマホとして人気になりましたね。

うちの怪獣にも持たせていますが、子供管理機能は全スマホ中でNo1なのでルール決めで助かっています。

TONEバナー2

我が家でも色々と迷って行き着いたキッズスマホで、特に小中学生の最初のスマホとしてオススメです♪



【学年別スマホナビ】

小学生向けスマホ
【低学年向け】
キッズ携帯
【ドコモ】:キッズケータイ,ドコッチ(受付終了)
【au】:マモリーノ,マモリーノウォッチ
【ソフトバンク】:みまもりケータイ,キッズフォン
【中~高学年】
キッズスマホ
【ドコモ】:SH-03F(受付終了)
【au】:ミライエf
【ソフトバンク】:シンプルスマホ
中学生向けスマホ
高校生向けスマホ
高校生向けiPhone
子供向けスマホ(全般)
子供向け格安スマホ(小~高校生):TONEモバイル

Sponsored Link

ここまで読んで頂き有難うございますm(__)m
一所懸命書いているのでポチってくれると嬉しいです