高校生のiPhoneスマホデビュー最安を発見! ドコモ,au,Softbank学割比較2017

中学卒業で高校入学になるとほとんどの家庭で子どもにスマホを持たせます。
2016年の調査によると高校生のスマホ所持率は93%オーバー!

格安スマホにiPhoneSEが登場3_ゲーム

特に高校生になるとiPhoneの所持率が異常に上がります。

流行に敏感でカッコいい最新のものが大好きな高校生にとって
自分の化身とも言えるスマホがiPhoneであることは
1つのステータスと言っても過言ではないのかもしれません。

それほど高校生のiPhone所有率は高いです。

なので子どもが高校生に入学したらiPhoneを持たせてあげたいのが親心ですが
問題はiPhoneは料金が高い事です!

以下は大手3キャリア(ドコモ,au,ソフトバンク)で
iPhoneを契約した時の学割を適応時の月額料金シミュレート結果です↓

ドコモのiPhone契約時の月額料金

ドコモの学割は高校生であれば

◆学割:1年目は1000円引き
◆U25割:25歳まで月1GBデータ容量追加

の2種類を適応可能なものの、1年目が月額1,000円引きになる以外は
一般の契約と変わりません。

ドコモでiPhoneを使う場合には最安プランは以下です↓

  • iPhone6の16GBを購入
  • 通話し放題は高いので、5分までかけ放題の「カケホーダイライトプラン」2年縛りで月額1,700円
  • データSパック(2GB) 月額3,500円(U25応援割で+1GB可能)

上記に学割などその他諸々の料金込みで

ドコモでiPhone最安値は月額5,508円(2年目から月額6,508円)となります。

ちょっと古いモデルですがドコモならこれくらい。
【使える内容】:iPhone6(16GB)、通話は「5分まで何度でも無料」、月のデータ容量3GB

auのiPhone契約時の月額料金

お次はauでiPhone契約時の最安値です。

auはソフトバンクと同じ学割システムで「U18データ定額20」という大容量プランが使えます。
データ使用量に応じて以下のように段階的に料金が加算されていくプランです。

  • ~3GBなら月額3,390円
  • 3GB~4GBなら月額4,200円
  • 4GB~5GBなら月額4,900円
  • 5GB~20GBなら月額5,500円

正直学割としては全く安くないプランだと思います。

またiPhoneはiPhone7でもiPhone6sでも端末割で月額450円で使えます。

上記「U18データ定額20」でauでiPhoneを使う場合には最安プランは以下です。

  • 料金プラン:学園天国U18:スーパーカケホ(月額1,700円)
  • U18データ定額20:月額3,390~5,500円
  • LTE NET:月額300円(インターネット接続サービス)
  • iPhone7(32GB):月額450円(毎月割込み)

スマートパスなどは加入せずの最低料金だと
auでiPhone最安値は月額6,271円(データ使用量が3GBまでの場合)

月額8,550円(データ使用量が5GB以上の場合)

使用量に応じて段階的に変化するものの、
月額料金は高いです。

iPhone7は安いですが、基本料金が高いのでトータルで割高となる結果に…

【使える内容】:iPhone7(32GB)、通話は「5分まで何度でも無料」、月のデータ容量3GB~20GB

ソフトバンクのiPhone契約時の月額料金

ラストはソフトバンクで最安でiPhoneを使う時の料金結果です。
ソフトバンクもauと同じく「学割モンスターU18」の
データ定額20GB(U18)の4段階の料金システムになっています。

  • ~3GBなら月額3,390円
  • 3GB~4GBなら月額4,200円
  • 4GB~5GBなら月額4,900円
  • 5GB~20GBなら月額5,390円

またiPhone7でもiPhone6sでも「月月割」という端末割引で端末代は月額450円で使えるのも同じです。

  • 通話定額ライト基本料:1,700円
  • 学割モンスターU18:月額3,390円
  • ウェブ使用料:月額300円(インターネット接続サービス)
  • iPhone7(32GB):月額450円(月月割込み)

光回線などの割引無しのiPhone7端末代込み時の
ソフトバンクでiPhone最安値は月額6,271円(データ使用量が3GBまでの場合)

月額8,440円(データ使用量が5GB以上の場合)
と使用量に応じて段階的に変化するものの、
auと同じく月額料金は高いです。

【使える内容】:iPhone7(32GB)、通話は「5分まで何度でも無料」、月のデータ容量3GB~20GB

【結論】どのキャリアで契約すれば安いの? 格安スマホ一択!

上記でドコモauソフトバンクの3社でiPhoneを使う場合の月額料金を比較しましたが

結論は3社とも高い!

最近ではワイモバイルやUQモバイルで月額3,000円くらいでハイスペックiPhoneSEが利用できる時代です。
今まで大手キャリアを使っていたからと
キャリアで機種変更しても上記のように高額でデメリットしかありません。

UQモバイル
UQモバイル公式ページ

参考:「【保護者必見】高校生でスマホは必須 | 最安でiPhoneを子どもに持たせる方法

自分もソフトバンクからワイモバイルに乗り換えてiPhoneを使っていますが
正直月額料金が半額以下になった以外に違和感はありません。

乗り換えら今だから言える事ですが、
わざわざ倍の料金を払っていたのかと思います。
もうスマホ代に月額5,000円以上支払う時代ではないのかもしれません。

もっと早く乗り換えていれば…

保護者の方も大手キャリアを使っているのであれば
一緒に乗り換えてしまえばいいと思います。

2017年満足度No1の格安SIM『マイネオ』


CMでも放送中の格安SIMの最大手"mineo(マイネオ)"は全600以上の格安SIMの中で
2017年総合満足度No1を獲得!

mineo

数少ないau回線とドコモ回線を併せ持ち、初心者向けのプランやサポートが充実していて
当サイトでも自信をもってオススメできる人気No1格安スマホです。

↓当サイト一押しおトクなmineoの申し込み先はこちら↓

mineo

またmineoの評判や他の格安SIMとの徹底比較もしています↓
mineoの評判