小中高校生のスマホデビューは早いとお得!ワイモバイルタダ学割

ワイモバイルの学割『タダ割』
ねこ
節約ねこ

そろそろ長男がみまもりケータイからスマホデビューの時期かもしれません。

かいり
かいり

毎年新年度前の1~3月はスマホの準備シーズンですからね。
ドコモauソフトバンクの学割に加えて最近では格安SIMでも学割が登場してますよね。

ねこ
節約ねこ

ワイモバイルのタダ割という学割をCMで見たのですが、子どもがワイモバイルで契約するのってどうなんですかね?

かいり
かいり

3月末までのスマホ代が無料にでは今回は最近話題になっている格安SIM”ワイモバイル”のタダ割について解説していきます。
来年4月に向けて子供のスマホデビューを検討している保護者の方は一読してみてください。

ワイモバイルと言えばソフトバンクグループの格安SIMとして、格安SIM内でもトップシェアの会社なんですね。

ワイモバイルの公式バナー

去年はピコ太郎さんやふてネコ(春馬くん)のCMでも有名ですね。
学生の進学シーズン前の1~3月には携帯電話会社は学割の宣伝でにぎわいますが、フライングでワイモバイルが12月から学割をスタートしてます。

その名も『タダ割』!

もう名前の時点で安そうですが、その中身ってどんな割引なのか調べてみました↓

ワイモバイルの『タダ学割』の特典1:3月末まで基本料金が無料に!

ワイモバイルのタダ割は以下の期間で実施されていますが、2018年3月までの基本料金が全部無料なるのがタダ割の最大のメリットですね。

12月31日までにご加入いただいた場合、ご加入当月から最大4カ月間までの月額基本料を割引。
1月1日以降のご加入の場合は最大3カ月間月額基本料を割引。

引用:タダ割 | ワイモバイル

タダ割の実施期間:2017年12月1日〜2018年5月31日

つまり12月時点で申し込めば3月までの4ヶ月分の基本料金が無料になります。

基本料金は以下のようにプランによって異なり、

料金プラン 月額料金 月パケット容量
プランS 月額1,980円
(2年目以降2,980円)
月2GB
プランM 月額2,980円
(2年目以降3,980円)
月6GB
プランL 月額4,980円
(2年目以降5,980円)
月14GB

これらの月額料金が3月末での最大4ヶ月分に無料になります。

ねこ
節約ねこ

いつ契約しても3月まで無料なので、確かに早いほどお得ですね。

【捕捉】プランはどれを選べばいい?

ワイモバイルの料金プランはシンプルで3種類から選ぶのですが、一般的なスマホユーザーは月3GBくらいあれば足りるのでプランM(1年目月額2,980円)で契約すれば十分足りるでしょう。

更に後述する2つ目の特典でデータ容量がずっと2倍になるので月額1,980円のプランSでも十分使っていけます。

ワイモバイルのプランS,プランM.プランLの内容と料金一覧

やはりドコモauソフトバンクと比較すると安いですよね。

ちなみにプランは毎月無料で変更可能なので、1ヶ月目を使ってみてから使用状況に合わせて変更することが出来るのでご安心を。

ねこ
節約ねこ

料金プランは月1,980円のプランSでいいんじゃないかな?

ワイモバイルの『タダ学割』の特典2:次回機種変更までデータ容量が2倍に!

地味にこちらの方が嬉しいかもしれません。
ワイモバイルの学割の2つ目の特典は「機種変更するまでデータ容量が2倍」というものです。

つまり先ほど説明した3プランのデータ容量が2倍になり、

料金プラン 月額料金 月パケット容量
プランS 月額1,980円
(2年目以降2,980円)
月4GB
プランM 月額2,980円
(2年目以降3,980円)
月12GB
プランL 月額4,980円
(2年目以降5,980円)
月28GB

なんとプランSでも月4GBも高速データ通信の容量がもらえるので月額1980円のプランSで充分ですね。

実はワイモバイルには「データ容量2倍オプション」という同じオプションサービスが存在するのですが、月額500円するんですね。

つまり次回の機種変更までずっと月額500円の2倍オプションが無料で使えるので実は1つ目の特典以上にお得だったりします。

ワイモバイルの学割『タダ割』の適用条件

ここまでワイモバイルのタダ学割の特典なプランの説明でしたが、この学割の適用条件についても解説していきます↓

このタダ割ですが、適用条件は非常にシンプルです↓

  • 条件1:5~18歳までならタダ割対象
    ⇒U18ですね。学割なので学生が対象です。
  • 条件2:スマホプランS/M/Lが対象
    ⇒先ほどの3プランのどれかに加入することで適用になります。簡単。

学割なので特に特殊な条件は無いですね。

【注意点】学生なので保護者のクレジットカードで支払う

ワイモバイルでは基本的にクレジットカードでの支払いです。(銀行口座からの引き落としも可能ですが店舗で申し込んだ場合限定です)

なので学割という事で契約名義はクレジットカードを持っていない未成年(クレジットカードは18債から持てる)なので、契約時にはオンラインストアで以下の書類を提出(写真でアップロード)することになります↓

  • 保護者の本人確認書類&保護者名義のクレジットカード
  • 子どもの本人確認書類

つまり保護者の本人確認書類と、保護者のクレジットカードでの支払う事になります。

ワイモバイルの学割の注意点:2年縛り&自動更新

ドコモauソフトバンクでは2年契約&自動更新という通称”2年縛り”がありましたが、ワイモバイルにも2年縛りがある点には注意です。

格安SIMは数が多いですが基本的には自動更新システムを採用しているところはほとんどありません。しかしワイモバイルとUQモバイルは2年縛りを採用しているので、更新月以外での解約には違約金9,500円が掛かることは把握しておきましょう。

スマホプランは2年単位の契約(自動更新)となり、契約期間中の解約などには契約解除料9,500円がかかります。 対象契約は新規/のりかえ(MNP)/番号移行。

ワイモバイルのメリット:学生に人気のiPhoneが格安スマホでセット購入可能!

まあワイモバイルを学生が選ぶ最大の理由はズバリ、

iPhoneが安くセット購入できるから!

これに尽きます。

iPhoneは販売元のApple以外では日本国内ではドコモauソフトバンクくらいしか販売していません。
なので格安SIMで契約する場合には、セットでiPhoneを購入できるのはソフトバンクのグループ会社であるワイモバイルと、auのグループ会社であるUQモバイルくらいです。

iPhoneはオシャレで高級なブランドスマホなので、特に学生(高校生)を中心とした若い層に絶大な人気があるんですね。

なのでワイモバイルで契約することで、通常高額なiPhoneを安くセット購入することが可能なんです。これは他の格安SIMには真似できないメリットと言えるでしょう。

ちなみに小学生など安全面も考慮した初スマホを検討している場合には、<子供にジュニアスマホ/キッズスマホならどこ? ドコモ,au,ソフトバンク比較>も参考になると思うので見てみてくださいね。

子供に特化した格安スマホ”TONE”が凄い!

【学年別スマホナビ】

小学生向けスマホ
【低学年向け】
キッズ携帯
【ドコモ】:キッズケータイ,ドコッチ
【au】:マモリーノ,マモリーノウォッチ
【ソフトバンク】:みまもりケータイ
【中~高学年向け】
キッズスマホ
ジュニアスマホ
【ドコモ】:SH-03F
【au】:ミライエf
【ソフトバンク】:シンプルスマホ
中学生向けスマホ
高校生向けスマホ
高校生向けiPhone
子供向けスマホ(全般)
子供向け格安スマホ(小~高校生):TONEモバイル

オススメ 格安SIM人気ランキング♪

ドコモユーザーに人気の格安SIMをランキングに!
種類が多くて選ぶのに困っている方は参考にどうぞ↓

ドコモ系格安SIMランキング_

ここまで読んで頂き有難うございますm(__)m
一所懸命書いているのでポチってくれると嬉しいです


にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ 格安SIMカード・MVNOへ