キッズ携帯・キッズスマホでLINEはできる?GooglePlayでアプリはDL出来る?

キッズ携帯やキッズスマホでLINEはできる?

最近ではLINEは小学生でも定番の連絡手段なりつつあり、LINEが使えないと学校内の交友関係にまで支障が出かねない存在にまでなってきています。(モチロン親子の連絡手段にも◎)

今回は子供に持たせるキッズ携帯やキッズスマホでLINEが使えるかや、アプリをGooglePlayストからダウンロードできるのかを調査しました。

結論から述べると、

  • キッズ携帯でLINEが使える機種は無し
  • キッズスマホならLINEは利用可能

となります。

防犯対策として小学生に持たせる定番のキッズ携帯ですが、残念ながら2018年時点で発売されている全てのキッズ携帯でLINEは利用不可となっています。(LINEが出来るキッズ携帯が発売して欲しいですよね)

LINEアプリのアイコン

対して、auのミライエfやトーンモバイルなどのキッズスマホであれば当然LINEも利用可能です。

「小学生にスマホなんて」と思うかもしれませんが、スマホとしての機能を制限し「見守りスマホ」として防犯対策に持たせる家庭も増えてきています↓

TONEモバイルの子供向けスマホ
TONE公式サイト

 

という事で上記のキッズ携帯・キッズスマホ各々がLINEが使えるかを詳しく解説していきます↓

キッズ携帯はLINEもアプリも利用不可能

キッズ携帯は主に防犯目的で持たせるので、そもそもアプリをダウンロードできずLINEでの連絡は出来ません

キャリア キッズ携帯 LINE利用 アプリDL
docomo_透過_150_ロゴ キッズケータイS-03F ×(使えない) ×(使えない)
(ドコッチ01は販売終了) ×(使えない) ×(使えない)
au_透過_150_ロゴ マモリーノ4 ×(使えない) ×(使えない)
マモリーノウォッチ(腕時計型) ×(使えない) ×(使えない)
ソフトバンク_透過_150_ロゴ みまもりケータイ4 ×(使えない) ×(使えない)
キッズフォン ×(使えない) ×(使えない)

ソフトバンクで2018年4月に発売されたキッズフォンはiPhoneを意識したデザインでタッチパネルやカメラ機能も搭載されているものの、LINEやアプリのダウンロードには対応していません。

ただしキッズ携帯の電話番号でLINEに登録することは可能

ただしキッズ携帯の番号でLINE登録をする事はできます。

ご存知の通りLINEを利用するためには電話番号で登録する必要がありますが、契約しているキッズ携帯の電話番号も普通の電話番号なのでLINEのアカウント登録時に利用できます。

なので

「子供にはキッズ携帯を持たせているけど、LINEがどうしても使いたい」

「自宅の別の端末でキッズ携帯の電話番号でLINE登録して使う」

という事は可能です。

auのキッズスマホはGooglePlay対応に!LINEとアプリも使える!

前記の通り2018年現在大手3キャリアで唯一販売されているキッズスマホはauの『ミライエフォルテ』のみです。

miraie f(京セラ)

miraie f(ミライエフォルテ)はGooglePlay対応&LINE利用可能

ミライエフォルテはGooglePlayストアに対応しているので、一般向けのスマホと同じようにPlayストアからLINEをインストール可能です。

今までのキッズスマホはGooglePlayに対応しておらず、LINEやアプリは「auスマートパス」にあるものだけがダウンロード可能でしたが、近年ポケモンGOやモンスターストライクなど小中学生に人気のアプリのダウンロードしたいという声が多かったためGooglePlay対応になりました。

もちろん保護者側でGooglePlayに利用制限をかける事も可能なので、勝手にアプリをダウンロードしないように制限設定する事もできます。

大手キャリアで唯一のキッズスマホ『ミライエフォルテ』に関しては以下のページでも詳しく解説しているのでご参照ください♪

auのキッズスマホmiraie f(ミライエフォルテ)は中学生向け?料金と注意点

2017.04.11
今までのキッズスマホはGooglePlay非対応&指定のアプリしか使えなかった過去
前モデルの「ミライエ」や販売を終了したドコモの「SH-03F」など数年前のキッズスマホの場合、GooglePlayに非対応だったので、直接LINEやアプリをスマホにインストールできないようになっていました。

以下のように大手キャリアはGooglePlayへのアクセスを制限し、独自ルートで特定のアプリだけダウンロード可能になっています↓

  • 『ドコモ』SH-03F:ジュニア向け「dメニュー」にあるアプリのみダウンロード可能(ドコモの「年齢判定サービスの利用者登録」を事前に済ませておく必要あり)
  • 『au』ミライエ:有料のauスマートパスを利用することで、「LINE」を含む一部のアプリをダウンロード可能

このシステムに不満が多かったため、ミライエの後継機であるミライエフォルテからはGooglePlay対応になり、保護者側でアプリ利用制限をかけるという形に変更されました。

キッズ携帯・キッズスマホでLINEやアプリはできる?まとめ

ここまでをまとめると、

今日のまとめ

  • キッズ携帯はどれもLINEやアプリは使用不可能
  • キッズ携帯の電話番号を使ってLINEに登録する事は可能
  • キッズスマホはauのミライエフォルテだけだが、GooglePlay対応でLINEもアプリもインストール可能

ドコモauソフトバンクでLINEやアプリが使えるのはauのミライエフォルテだけという結論になります。

ただし3キャリアに限定しなければ子供向け格安スマホの『TONEモバイル』のキッズスマホでもGooglePlay対応&LINEやアプリも利用可能ですし安いです。

【結論】小中学生には子供向け格安スマホ”トーンモバイル”を!

子供に特化した格安スマホの「トーンモバイル」はここ2年ぐらいで定番のキッズスマホとして人気になりましたね。

うちの怪獣にも持たせていますが、子供管理機能は全スマホ中でNo1なのでルール決めで助かっています。
 

TONEバナー2

我が家でも色々と迷って行き着いたキッズスマホで、特に小中学生の最初のスマホとしてオススメです♪


Sponsored Link




【学年別スマホナビ】

小学生向けスマホ
【低学年向け】
キッズ携帯
【ドコモ】:キッズケータイ,ドコッチ(受付終了)
【au】:マモリーノ,マモリーノウォッチ
【ソフトバンク】:みまもりケータイ,キッズフォン
【中~高学年】
キッズスマホ
【ドコモ】:SH-03F(受付終了)
【au】:ミライエf
【ソフトバンク】:シンプルスマホ
中学生向けスマホ
高校生向けスマホ
高校生向けiPhone
子供向けスマホ(全般)
子供向け格安スマホ(小~高校生):TONEモバイル

ここまで読んで頂き有難うございますm(__)m
一所懸命書いているのでポチってくれると嬉しいです