iPhone7が安い!キャッシュバック有でソフトバンクへ乗り換えレビュー

iPhone7

iPhoneXやiPhone8など最新のiPhoneモデルが登場していますが、この時期に最もお得なのは間違いなく”最新”を塗り替えられたiPhone7でしょう。

iPhone8登場までは最新モデルだったiPhone7も、8やX発売で投げ売りのように端末0円の文字を見かけます。

しかし最新ではなくなったからと言ってiPhone7の性能は日常生活では過剰なスペックを誇っています。つまり今最もコストパフォーマンスが良いiPhoneモデルはiPhone7です。

今回はそんなiPhone7を2~3万円のキャッシュバック有で乗り換える方法を実践したので紹介します。

mineo

キャッシュバックiPhone7はここまで安い!

2017年8月までは普通の価格だったiPhone7も、iPhone8発売直後の9月以降は以下のような端末割引で投げ売りされています。

【ソフトバンクのiPhone7の端末料金一覧】

ソフトバンクiPhone7 32GB 128GB 256GB
端末料金 87,840円 99,360円 111,240円
端末割引 -77,040円
約88%割引
-77,040円
約78%割引
-77,040円
約69%割引
実質のiPhone7
端末代金
10,800円
月額450円(24ヵ月)
22,320円
月額930円(24ヵ月)
34,200円
月額1,425円(24ヵ月)

どの容量でも端末割引で7万7千円の割引になります。特に端末代が最も安い32GBであれば月額450円まで安くなります。(MNP乗り換え&24回分割購入の場合)

対してiPhone8はMNP乗り換え&24回分割購入の場合で合計106,080円となり、端末割引後で月額1,210円となりやはり高めです。(ストレージ容量の差はありますが)

MNP時 iPhone7(32GB) iPhone8(64GB)
端末料金 87,840円 106,080円
端末割引 -77,040円 -77,040円
実質端末料金 10,800円 29,040円
月額の端末代 450円/月 1,210円/月

月額料金では差が感じにくいですが、24回分割時の実質端末料金の差は18,240円もあります。
確かにワイヤレス充電やガラスっぽいデザインは魅力ですが、大差無いなら正直iPhone7でいいという人もいるのでは?

今回はauユーザーである家族がiPhone5sから新しいモデルにしたいとの事なので、敢えてiPhone8ではなくiPhone7で乗り換えてもらいました。(安い方が良いとの事なので)

auからソフトバンクへのMNP乗り換えなので”おとくケータイ経由”で高額キャッシュバックGET!

いつもの”おとくケータイ”ですね。

このサイトでは何度も紹介していますが、ソフトバンクへ乗り換えるならそのままソフトバンクで契約するより、”おとくケータイ”などの代理店経由で契約したほうが数万円のキャッシュバックが付くのでお得です。

おとくケータイの仕組み

代理店を経由するデメリットも特にないので、ここはしっかりとキャッシュバックを貰いながらソフトバンクへMNP乗り換えをしました。

おとくケータイへキャッシュバックやiPhone7の在庫の問い合わせからスタート

まずはおとくケータイのホームページから在庫とキャッシュバック額、月額料金などを問い合わせます。

おとくケータイの問い合わせ画面

上記のフォームから問い合わせてから30分くらいで返信メールが来て、iPhone7の在庫有り&キャッシュバック額は2万円程との事!

キャッシュバックは翌々月に口座に振り込まれるとの事で、iPhone7でも2万円のキャッシュバックはかなり嬉しいです。

現在は高額キャッシュバックが規制されてる中このキャッシュバック額はさすが「キャッシュバック額最大保証」しているだけあります。

という事でそのまま申し込み、本人確認書類のアップロードなどを経て無事申し込み完了!

そして数日後にiPhone7が届きました。

おとくケータイからiPhone7がとどくおとくケータイから届いたiPhone7を開封

おとくケータイで申し込むデメリットは初期設定を自分でする必要がある事です。
機械音痴の両親ができるのか不安でしたが、箱に入っている手順書を見て簡単にできたようでデメリットという程でも無いですね。ちょっと手間がかかるくらい。

iPhone7を使わせてもらいましたが自分のiPhone6sよりも処理が速いですね。
日常生活では十分というかiPhone7で過剰スペックなので、正直iPhone7でも8でも問題にはならないでしょう。(自分は6sでも全く気になりませんし)

iPhoneXはデザインが圧倒的にカッコ良かったり”特別感”がありますが、iPhone8はそんなに変化がありません。

「だったら端末代2万円くらい安いiPhone7の方が良くないか?」

と思ってしまうのは自分だけではないはず。

ちなみにドコモauユーザーの人で更新月中の人は、同じキャリアで機種変更するよりもおとくケータイなどのキャッシュバックの付く代理店経由でソフトバンクに乗り換える方が2万円前後のキャッシュバック分得になるのでお勧めです。

追記:時点でiPhoneの在庫有り!
期間限定&台数限定なので以下よりおとくケータイに「キャンペーンID:4949」と備考欄に記載して問合せ確認を↓↓

今使っているiPhoneが使える格安SIMを探す

【ドコモで買ったiPhoneが使える格安SIMを探す】
ドコモ版
iPhone6s
ドコモ版
iPhone6
ドコモ版
iPhone5s
【auで買ったiPhoneが使える格安SIMを探す】
au版
iPhone6s
au版
iPhone6
au版
iPhone5s
【ソフトバンクで買ったiPhoneが使える格安SIMを探す】
ソフトバンク版
iPhone6s
ソフトバンク版
iPhone6
ソフトバンク版
iPhone5s

Sponsored Link

今使っているiPhoneが使える格安SIMを探す

【iPhone7が使える格安SIMを探す】
ドコモ版iPhone7 au版
iPhone7
ソフトバンク版
iPhone7
【iPhone6sが使える格安SIMを探す】
ドコモ版
iPhone6s
au版
iPhone6s
ソフトバンク版
iPhone6s
【iPhone6が使える格安SIMを探す】
ドコモ版
iPhone6
au版
iPhone6
ソフトバンク版
iPhone6
【iPhone5sが使える格安SIMを探す】
ドコモ版
iPhone5s
au版
iPhone5s
ソフトバンク版
iPhone5s
ここまで読んで頂き有難うございますm(__)m
一所懸命書いているのでポチってくれると嬉しいです